シグマ・セブン声優養成所とは?

へ踏み出す一歩

メディアが多様化し拡大し続ける今、声優・ナレーターの活躍の場も、また加速度的に増え続けています。

もし、あなたが日々耳にする彼らの声に心を動かされ、自らもその世界に飛び込んでみたいと願うなら、私たちのもとでその情熱と技術を磨いてみませんか。

シグマ・セブン声優養成所では、「どうしたら声の仕事ができるのか」「どうすれば声の技術は向上するのか」を、様々な育成カリキュラムの中で学ぶことができます。

あなたが望むあなたになるため、私たちシグマ・セブン声優養成所と共に、その一歩を踏み出しませんか?

かな伝統と実績

プロダクション創設当初、所属の声優・ナレーターが集まって勉強をしていたところから、やがて新人教育をする養成所として発展していったのがシグマ・セブン声優養成所です。

そのため、現在では数ある養成所の中でも、早くから新人養成の方法を確立することができており、確かな実績を上げることができています。

また、現役の声優・ナレーターが養成所の講師を務めるという伝統を今でも受け継いでおり、それが実際の収録現場で求められる実践的な技術を養える高品質なレッスンにつながっています。

3つの特徴

2年間でプロを育成

基礎科1年、専科1年の合計2年でプロを育成します。

基礎科では専科に進級するためのオーディションを、専科ではシグマ・セブン、シグマ・セブンeまたはシグマ・セブンフェイスに所属するためのオーディションを全カリキュラム日程終了後に行います。

この仕組みがオーディションが当たり前の声優業界で勝ち抜いていく実力のあるプロの声優・ナレーターを育成します。

所属プロとの近い距離感

レッスンで使用するスタジオや稽古場は、シグマ・セブン事務所と同じビル内にあります。

目標とするプロダクションを目の前にしながら、そこに所属するプロの声優・ナレーターたちを常に身近に感じることで、目標を見失わずに高いモチベーションを維持して日々のレッスンに望むことができます。

初心者でも歓迎

レッスンは全て基礎から始めていくので、初心者であっても臆する必要はありません。

しっかりした基礎の上にこそ魅力的な個性は生まれます。豊かな技術力を身につけるための基礎作りをしっかりと行った上で、さらなるステップアップへと進みます。

レッスンスタジオについて

スタジオではアニメのアフレコ・外画吹替・ナレーション実習などが行われます。
実際にプロの声優・ナレーターの収録を行うスタジオなので、本格的な実習ができ、スタジオでの対応力を養うことができます。

シグマ・セブン声優養成所では、専用の稽古場に加え、プロも使用するスタジオがレッスンで使用されています。

(※スタジオでの実習を本格的に行うのは専科からになります。)

基礎科・専科とも、普段のレッスンは稽古場で行います。

適度なクッション性の柔軟性のある床にしているので、激しいダンスレッスンでも体の負担を和らげます。

稽古場は鏡張りになっており、自分の姿を見ながら発声や演技練習、ダンスの練習などを行えます。