カリキュラム

シグマ・セブン声優養成所では、シグマ・セブン所属の現役タレントを中心とした講師陣を迎え、プロとしての確かな実力と心構えが身に付けられるよう、 充実したカリキュラムとレッスンを提供しております。
(※内容は変更される場合があります)

基礎演技

授業には、養成所卒業生である所属タレントが参加し、より生徒に近い立場でアドバイスなどをすると共に、お互いに刺激し合える勉強の場となっています。

「楽しく、厳しく」をモットーに、日々の生活や現場で感じたことをリアルタイムに授業に反映し、魅力ある表現者になるため基礎対応力を鍛えます。

また、専科になるとそれを生かした発表会も行っています。

講師: 飯塚 昭三

アテレコ(外画)

アテレコの実践傾向を通して芝居の基本、台詞の基本、アテレコの基本、そしてスキルも一緒に学んでいく授業です。

少ない時間の中で、中身の濃い授業を心がけ、俳優・声優の最も大切で必要なことを厳しくも楽しいレッスンを通して掴み取っていきます。

専科になると、スタジオを使っての本格的な実習の授業となります。

あなたはきっと外画が好きになる!!

講師: 野島 昭生

アフレコ(アニメ)

まずオーディションのやり方、そしてCDドラマ、アニメーションと徐々に難しい内容になりますが、主にマイクの使い方を教えます。

また、必要なのは想像力と読解力。漢字や言葉を知ることも重要です。

専科になると、スタジオを使っての実習が主となります。

講師: 田中 英行

語り・朗読

朗読を主にやっていきます。

基本的な発声・発音を大切に、美しい日本語で話すことを目指します。

グループで考えたものや1人で考えたものを発表という形で読んでもらったりしています。

文字は読まない!語り手が理解できないことは声にしない!

講師: 長谷 由子

ナレーション

TV・R-CMから番組ナレーション、キャラクターからストレートナレーションまで、様々なタイプのおしゃべりを指導します。

 

まずは「良い声」「良い滑舌」「丈夫な身体」から。

講師: 小幡 研二

歌唱

歌における発声の基本は脱力(姿勢)、呼吸(腹式呼吸)、支え(腹筋の使い方)です。

此の事からスタートし、次に課題曲で応用していくようにしますが、上記三点は絶えず忘れないよう心がけます。

前期、後期と必ず課題の発表の場を設け、その際にはマイク前での歌唱も経験して頂きます。

専科生にはより個人的、個性的な歌唱(ソロ)に取り組んで頂きます。

卒業公演では基礎科、専科それぞれに歌唱のステージを持って頂きます。

講師: 桑原 英明 & 吉川 寿万子

ダンス

コンテンポラリー、ジャズダンス、ヒップホップなど、様々なダンスに取り組みます。

踊れるようになるだけではなく、ダンスのレッスンを通して、人として必要なこと、夢や目標を現実に変えること、努力を自信につなげることを学んでいきます。

色々なリズム感を養い、話のリズムに繋げ、筋肉トレーニングやストレッチで声の出る体作りを行います。

講師: 友田 美有紀

特別レッスン

通常レッスンとは別に、シグマ・セブン所属者のレッスンや、TVやラジオの現場で活躍されているディレクターなどを特別講師に迎え、いつもとは少し違う環境で学べる機会を年に数回設けています。

 

また、その後の仕事へとつながるアピールの場にもなります。

卒業公演

基礎科は1年間、専科は2年間、この養成所で培った成果を歌・ダンス・語り・ラジオCM・アニメ・芝居で披露します。

 

卒業公演には、親御様はもちろんの事、シグマ・セブン所属者や業界関係者等もご招待しています。